ハプニングバーは違法?過去にこんなお店が摘発されました!

カテゴリー| 風俗、ソープ

ハプニングバーは違法?過去にこんなお店が摘発されました!

ハプニングバーは、お客の男女が楽しく会話をしながらお酒を飲めて、やり方次第ではセックスに持ち込むこともできるお店です。しかし、ハプニングバーは度々摘発され、お店側はもちろんお客にも逮捕者が出ています。ハプニングバーは何が問題なのでしょうか。ここでは、ハプニングバーが摘発された事例を元に、法的な問題点を解説します。

ハプニングバー摘発の事例を紹介。捜査員が潜入していたケースも

ハプニングバー摘発の事例を紹介。捜査員が潜入していたケースも

ハプニングバーは大半が東京に存在しており、街の浄化作戦の一環なのか頻繁に摘発されています。いくつか摘発の実例を見ていきましょう。

・事例1:「私のハーモニカ」のケース(2017年)
東京・上野に存在していたお店です。裸になったお客が店内で絡み始めたところ、お客として潜入していた捜査員によって写真を撮られ、警官隊が突入してきて現行犯逮捕されてしまいました。以前から警察に目をつけられていたことがわかります。

参考:https://www.sankei.com/affairs/news/171026/afr1710260020-n1.html

・事例2:「KUNKUN」のケース(2014年)
これも上野にあったお店です。2年弱で3億円以上売り上げたといいますから、相当な荒稼ぎですね。男性客は暗黙の了解でパンツ一丁、女性客もほぼランジェリー姿になっているというお店で、セックスはプレイルームで行われていました。ただし、完全な密室ではなく、隙間からのぞくことができたのです。

参考:https://nikkan-spa.jp/644719

・事例3:「CLUB406」のケース(2014年)
東京・新宿にあったお店です。あろうことか、宮内庁職員の男がお客として来ており、逮捕されてしまいました。この男は、別のお店で知り合った男女とこのお店にやってきてセックスをし、偶然摘発に巻き込まれたのです。まさかこんなことになるとは思っていなかったでしょう。

参考: https://www.sankei.com/affairs/news/141117/afr1411170001-n1.html

店内でのセックスは公然わいせつ罪。他のお客の意志は無関係

ハプニングバーの店員やお客が逮捕される理由はいくつかあります。お客が逮捕される主な理由は、店内での性行為です。ハプニングバーでは、意気投合した男女がそのままセックスに及ぶのが普通で、専用のプレイルーム(個室)も用意されています。一見すると、本人の自由意思に基づいていますから何の問題もないように思えますよね。

しかし、問題になるのはセックスをしたこと自体ではなく、それを不特定多数に見せたことなのです。人前で裸になったりセックスをしたりする行為は公然わいせつ罪にあたり、6ヶ月以下の懲役や30万円以下の罰金などに処されます。お客は他人の裸やセックスが見たくて来店しているわけですが、そんな事情は一切考慮されません。

人前でセックスをすることがまずいのなら、プレイルームで行う分には合法に思えます。ところが、話はそう簡単ではありません。他のお客が「見ようと思えば見られる」状態になっていただけでも、やはり不特定多数の前でセックスしたことになってしまうからです。

前述した事例2の場合、セックスはプレイルームで行っていましたが、のぞき穴から他のお客が見られる状態になっていました。そのせいで公然わいせつになってしまったのだと解釈されます。まったく隙間がなく、内側から鍵をかけていたのであれば、逮捕はされなかったのかもしれません

店内で裸になれば、公然わいせつ罪か軽犯罪法違反になる

店内でのセックスが問題なら、裸になっただけのお客はどうなのでしょうか。この場合、引っかかる可能性のある法律が2つあります。1つはやはり公然わいせつ罪、もう1つは軽犯罪法の第1条20号です。どちらの法律も、人前で性器や尻、ももなどを露出することを禁止しています。

どちらの法律が適用されるかは状況次第ですが、より悪質な場合は公然わいせつ罪が適用されると考えるべきでしょう。特に下半身を露出していたかどうかが大きな分かれ目です。軽犯罪法の罰則は拘留(30日以内の拘禁)や科料(1万円以下の罰金)と軽めですが、公然わいせつ罪の罰則はそれなりに重いので注意しなければなりません。

お店は公然わいせつの幇助罪になる。場所を提供したことが問題

お客だけではなく、お店の側にも責任はあります。ハプニングバーでは、店内で何が起こってもお客が勝手にやったことと解釈され、お店は基本的に関与しません。しかし、店内で何か行われるかはお店もわかっているはずなので、知らぬ存ぜぬは通用しないのです。

お店に適用されやすい法律は、公然わいせつ罪の幇助罪(ほうじょざい)です。幇助は何らかの犯罪の手助けをすることで、この場合は公然わいせつの場所を提供したことが問題になります。メインはあくまでも公然わいせつをしていたお客の方ですから、お店の受ける罰はお客様よりも多少軽くなるでしょう。

お店がサクラの女性を雇っていれば、売春防止法違反になる

前の項目までは、どんなハプニングバーでも適用される法律について解説しました。ここからは、もう少し悪質なお店の話をしましょう。

ハプニングバーは男性客が圧倒的に多く、女性客が来なければ商売が成り立ちません。そのため、お店が風俗嬢などを雇って働かせていることがあるのです。要するにサクラですね。雇われた女性はお店から報酬をもらってお客とセックスをするわけですから、明らかな売春です。

このようなケースは売春防止法違反となり、お店の経営者は最長で7年程度の懲役や、30万円以下の罰金などに処されます。売春防止法では、売買春そのものには罰則を定めていないため、お客や相手の女性が罪に問われることはありません。ただ、セックスの最中に警察が踏み込んでくれば、やはり公然わいせつ罪で逮捕されることになります。

18歳未満が混ざっていれば最悪。児童買春・ポルノ禁止法違反に

ハプニングバーに絡む犯罪の中でも、特に悪質なのがお客に18歳未満(18歳の高校生含む)が混ざっていた場合です。もし18歳未満とセックスをすれば、相手やお店は児童買春・ポルノ禁止法に問われる可能性があります。

とはいえ、最低限のラインを守る気のあるハプニングバーなら、必ずお客の年齢確認を行っているはずです。18歳未満とわかれば、その時点で入店をさせないでしょう。年齢確認をしていないか、18歳未満でも入店させてしまう悪質なお店がこの法律に引っかかるのです。相手をしてしまったお客は「18歳未満とは知らなかった」と主張するしかありません。

ハプバーで逮捕されないためには、脱がない&セックスしない

ハプニングバーは、1歩間違うとかなり危険な場所であることがわかったと思います。どうすればハプニングバーで遊んでも逮捕されずにすむのでしょうか。

・店内で性行為をしない
基本中の基本です。「それではハプニングバーに行く意味がない」と思うかもしれませんが、身を守るためには仕方ありません。どうしてもセックスがしたければ、店内ではなくホテルへ行けないか相手に相談してみましょう。

・店内で服を脱がない
こちらも基本です。最低でも下半身を露出しないようにしましょう。できれば服を一切脱がないことをおすすめします。

・そそのかし、囃し立て、写真撮影などをしない
これはうっかりやってしまいがちな行為です。自分が直接セックスをしたり裸になったりしなくても、他人がそうするように煽っただけで、公然わいせつ罪の幇助罪は成立します。「脱げ、脱げ」「いいぞもっとやれ」といった声援は自重するしかありません。写真撮影はそもそも禁止しているお店が多いので、まだ安全です。

・年齢確認を行っているお店を利用する
18歳未満とセックスをしてしまうリスクを避けるには、これしかありません。もし相手が実は18歳未満だとわかったら、すぐにお店を退出してもいいくらいです。

まとめ:ハプバーはほぼ違法な存在。安全なお店を選ぶこと

ハプニングバーは楽しい場所ですが、ほぼ違法なお店と考えて差し支えありません。お店の側もいろいろと言い訳を用意してはいますが、実際にはほとんど通用しないのです。少なくとも、年齢確認がいい加減だったりプレイルーム以外でお客を脱がせたりしているお店は避けた方がいいでしょう。できるだけ安全なお店を探してください。

関連記事

出張ホスト

東京の出張ホストについてのまとめ

女性向けの風俗店には「出張ホスト という形態のお店があります。 よく間違われるのは、ホス

記事を読む

レズビアンデリヘル

店舗が少ない?レズビアンデリヘルを調査!

女性が利用する風俗店の形態の中で「レズビアンデリヘル」というものがあります。 かなり特殊な形態

記事を読む

東京の裏風俗で本番できるところを紹介!

東京には無数の風俗店が存在しています。でも、ソープ以外の風俗は本番禁止ですし、いつも安牌のお

記事を読む

女性専用風俗

女性専用風俗、女性用デリヘルのおすすめ店舗を紹介します。

女性専用風俗、女性用デリヘルのおすすめ店舗を紹介します。 風俗と言えば男性が利用するもの、男性

記事を読む

性感マッサージ

女性用性感マッサージ店で人気のお店について調べてみた!

今ひっそりと、しかし大きな噂を呼んで話題となっています女性用性感マッサージ店をあなたはどこまで知って

記事を読む

歌舞伎町のおっパブでおすすめをいくつか紹介!

歌舞伎町は、キャバクラから風俗までさまざまな夜のお店が存在している激戦区です。もちろん、おっ

記事を読む

風俗で本番したら店舗側の男性が出てきて…。

これみんな勘違いしている人多いと思うんだけど、風俗の中でヘルスって基本生本番は禁止なんだよね。 や

記事を読む

マジでおすすめ!すすきのソープで一生に一度は行きたいところはここだ!

札幌のすすきのは、東京の歌舞伎町、吉原や博多の中洲と並ぶ夜の街です。当然ながら風俗も無数に存在し、ソ

記事を読む

実録!大阪で開催された乱交パーティーに参加した時の体験談を赤裸々に語る

乱交パーティーというイベントの存在を知っていても、実際に参加するのはちょっと……と思っている人は多い

記事を読む

大阪の出会い喫茶でおすすめはこちら!マジで楽しめるところ3選

東京に次ぐ大都市である大阪には、東京と同じように出会い喫茶もたくさんあります。東京よりも安い

記事を読む

セフレ募集ができる掲示板の活用法!ぶっちゃけどこがいいのか?

セックスはしたいけど彼女はいない、だからといって風俗に行くお金もない。

出会い系・マッチングアプリでおすすめはこれ!100人以上と会えたS級の出会い系はこれだ!

出会い系サイトやマッチングアプリは、遊び相手やセフレを探すのに適したツ

実録!大阪で開催された乱交パーティーに参加した時の体験談を赤裸々に語る

乱交パーティーというイベントの存在を知っていても、実際に参加するのはち

ハプニングバーは違法?過去にこんなお店が摘発されました!

ハプニングバーは、お客の男女が楽しく会話をしながらお酒を飲めて

歌舞伎町のおっパブでおすすめをいくつか紹介!

歌舞伎町は、キャバクラから風俗までさまざまな夜のお店が存在して

→もっと見る

    PAGE TOP ↑